FC2ブログ

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMC 1/24 Engine 2T-G #2

2018–07–03 (Tue) 21:43
本日も2T-G。

パーツを塗装しました。
今回は細かい塗りわけは筆塗りで行きます。
DSCN7895.jpg

シリンダーヘッド一式とこのパーツはクレオスのエンジンシルバーを黒サフベースに吹きました。
このパーツに小さいエッチングを一つ付けるのですが、ここだけこのキットの難所かもしれません。
DSCN7897.jpg

先のパーツを黒く塗装したシリンダーブロックのパーツに接着して、オルタネーター(画像中央右のギザギザの付いたパーツ)を接着します。画像が暗いですが、その後ベルトの付く部分のパーツを黒で塗ってます。
DSCN7902.jpg


先の画像からベルトとスターターを付けたところ。
DSCN7910.jpg


後ろから。
DSCN7912.jpg


続いて黒く塗装したヘッドカバー。
ボルト類はタミヤエナメルのチタンゴールドです。
DSCN7905.jpg


枠と文字部分をデザインナイフのカンナがけで削り、エッチングの金属地を出しました。
DSCN7906.jpg


シリンダーヘッドに先のヘッドカバーとエキマニを付けたところ。
ヘッドカバーのキャップはメッキシルバー。
後は組み立てて完成です。
DSCN7907.jpg

無塗装のものと今回の塗装したもの。
DSCN7919.jpg

無塗装もののレジンはアイボリーですが、前のファンを無塗装仕上げに出来るよう製品版はホワイトレジンになります。
DSCN7924.jpg

以上で2T-Gの制作は終了です。

お付き合い頂きありがとうございました。

ちょっと間を空けてフジミTE27レビンも開始します。

SMC 1/24 エンジン 2T-G #1

2018–07–02 (Mon) 22:08
今月リリースで準備中の1/24の2T-Gを作っていきます。
ご予約頂いた皆様ありがとうございます。もうしばらくお待ちください。

パーツ一覧。
左上のグレーのパーツが3Dプリントパーツ(実際は半透明のもの)として入ります。
それ以外は画像のレジンパーツの他にエッチングとベルト用にラインテープが付属します。
基本はエンジン単体でディスプレイできるように作ってあります。
キットに積めるかどうかは別枠で実験台になります。
DSCN7470.jpg


仮組みをしつつ、同色で塗装するパーツは接着しました。
DSCN7538.jpg


3Dパーツのシリンダーブロックに下のオイルパン、後部のエッチングを接着しました。
エンジンマウントのパーツと展示用の足になるパーツも一体に組みました。
DSCN7540.jpg

シリンダーヘッドにつくパーツもキャブまで含め接着。
DSCN7541.jpg

カムカバーにはエッチングを先に接着して、塗装後に文字と枠部分の塗装をはがす方向で。
DSCN7544.jpg

キャブの先につくパーツも同色なので一体化。ファンネル仕様にする場合は不要です。
DSCN7545.jpg

あとは細々としたパーツ類。
DSCN7546.jpg

塗装後に次回組み立てていきます。

つづく。
テーマ→模型・プラモデル / ジャンル→趣味・実用

カクとイムラ WF2018W #3(最終)

2018–06–30 (Sat) 22:19
今回で終了です。

カクとイムラ。
DSCN7404.jpg

前回細かい塗装前のクリアーコートまでしたところ。
DSCN7414.jpg

顔とツノの黒い部分にエナメル黒を吹きました。
この後拭き取るのではみ出しなんか気にしない。
左頬の傷部分のせいで若干のジョーカー感のある顔に。
DSCN7417.jpg

エナメルを拭き取ったところ。
黒部分はこのやり方前提で若干の凹モールドにしましたが、さすがに鼻は凹ますわけにもいかないので筆塗りします。
DSCN7421.jpg

おなかや腕の丸いのは筆塗りした後つや消しクリアー厚塗りで筆ムラを隠蔽。
DSCN7423.jpg

顔やツノもつや消しコートして全パーツの塗装が終了。
DSCN7424.jpg

組んだ状態をいくつか。
「転職」より。
ハローワの神殿で突然「イムラさん、喉・・・渇きません?」のくだり。
DSCN7426.jpg

アイス持ってるカクですが、実際は岩に腰掛けてる。
DSCN7428.jpg

最後にスポーツチャンバラソード(800ゴールド)装備型。
DSCN7431.jpg

そのうちもうちょっと照明とか考えて撮って見ます。
なんせ元が平面の作品なので、影に若干の違和感を感じる。

という訳で、カクとイムラは完成です。
お付き合い頂きありがとうございました。

そして版元様、当日版権許諾ありがとうございました。
5期は老人コンビ再びお願いします。

一番すきなのはこれ。

カクとイムラ WF2018W #2

2018–06–29 (Fri) 22:41
ブルーレイ4巻が出て一月ほど経ちますが、まだ買ってません。
というのも、誕生日まで待つと嫁さんが悩むことなくポンクエを選ぶから。

カクとイムラ。
DSCN7404.jpg

塗装が一旦済んだところ。
この時点でイムラさんはすでに完成済み。
DSCN7409.jpg

スポーツチャンバラソード(800G)やアイス、ダイヤモンド会員になれる水っぽいものは提出用の完成品を作った時に塗装済み。
尻尾や手など塗りわけの無いパーツはつや消しクリアーで仕上げてます。
DSCN7411.jpg

靴なども塗装終了。
ピンクは普通のピンクだと濃すぎるようなので白を混ぜて薄いピンクにしてます。
DSCN7412.jpg

マスキング。
マスキングして塗装するもにのは吹き漏れがあっても削って対処できるように一旦クリアーコートしてます。
DSCN7413.jpg

塗りわけ完了。
顔やツノ部分の黒い部分はエナメル黒で塗装して、余分な部分をふき取る方向で進めます。
つや消しだとエナメルはきれいに拭き取れないので塗りわけ後もクリアーコート。
DSCN7414.jpg

後は細かい塗装をして完成といったところ。

つづく。

オリジナルロボ2号機 PLT-2000 #2

2018–06–28 (Thu) 22:25
斉木楠雄のΨ難ってアニメが終わってしまった。
コミックをパラパラいじってる1歳の娘っこに「斉木はどれ?」と聞くとちゃんと斉木君を指差すぐらいお気に入り。
「あいぼー(燃堂)は?」と聞くと、ちよぴっぴを指差すので、どうもあの触覚みたいなので斉木君を判断している模様。

PLT-2000のつづき。
DSCN7486.jpg

本体の合わせ目に瞬着を多めもって、合わせ目とパーティングラインの確認も兼ねてサフ吹き。
DSCN7537.jpg

一通り面処理が終わったところ。
DSCN7548.jpg

そして塗装。
色は特に決まってるわけでもないので嫁の指定で。
本体が艶ありの白、足は黒サフベースのシルバー、ネジまきは足と同じ塗装の上からゴールド。
DSCN7861.jpg

顔?モニター?部分は初代のゲームボーイみたいな緑だそうで、塗装のためマスキング。
顔から塗れば楽だったね。
DSCN7863.jpg

調色は苦手なので、手持ちの適当な緑で塗装。
ちょっと緑が漏れてますが、研ぐときに一緒に削ります。
DSCN7864.jpg

顔の枠部分と目と口はタミヤのスミ入れブラックで。
DSCN7866.jpg

ボディのほうは#2000当てたところ。
DSCN7867.jpg

アンテナのパーツをなくしてしまったので適当な金属線見繕います。

あとはボディを磨いて組んだら完成かな。

つづく。

 | HOME |  次へ »

プロフィール

さとし

Author:さとし
Assemble EX9(ex.SPEED-SLAVES)/さとし(sk.)のブログ。

最近の記事

twitter

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。