TAMIYA 1/20 BRABHAM BT50 BMW TURBO #11

2017–04–01 (Sat) 02:00


BT50。
DSCN6624_20170330023641aef.jpg

デカールの段差消し。
あとでもう一回クリアーを吹くので1500番で。
DSCN6627.jpg

段差消し終わり。
ここずっとウレタンばかり研いでたせいか、ラッカーは研ぎやすい?感じがしたので、今回はラッカーで最終のクリアーコートする予定。研ぎやすい形してるってのもあるか。
DSCN6628.jpg

サイドのロゴのデカールは一枚ものだったので、切り離した部分ガタガタに。
DSCN6625.jpg

最終のクリアーコート前にタッチアップしておきました。
DSCN6626.jpg

忘れてたウイングも合わせ目と押し出しピン跡の処理をしておきました。
DSCN6600.jpg

つづく。

3月まとめ。

2017–03–31 (Fri) 05:12


3月まとめ。

色々買いそろえる物があったりであっちこっち行って、バタバタしてたわりには
作業部屋を移動したおかげで作業時間は以前よりだいぶ取れる様になったり。


・鉄火団モビルワーカー。
優先順位が低いので時々さわってますが、完成する前に本編が終わりそう。
DSCN6631.jpg


・ブラバムのBT50。
カウルのクリアーコートまで終了。他の部分もちょっとずつ進めてます。
あと1週間ぐらいしかないんだけど。
DSCN6624.jpg



・FXX evo
別の物に時間を使っていたので今月は触ってません。
DSCN6449.jpg

・タミヤのロードスター。
手を付け始めましたが、どういう風に載せていくか考え中。
DSCN6456.jpg


今月買ってみたキット。
またかガンプラか・・・の展開。

・プチッガイのピンク。
前々からやってみようというのがあって、すぐには触れないけど買ってみました。
DSCN6637.jpg

・バルバトスのルプスレクス。
1期のバルバトスはHG買って、あとで1/100にしときゃよかったと思ってたので今回は1/100を。
普通にバランスよくカッコいいのはルプスだと思ってて、散々悩んで個人的な趣味としてはこっちなんだなと。異形感がいいよね。
DSCN6638.jpg

・2期通して観ててどのキャラが個人的にお気に入りかわかったので、1期のグレイズ。クランンクニィ!クランンクニィ!
DSCN6639.jpg

まだかな~。

つづく。
テーマ→模型・プラモデル / ジャンル→趣味・実用

BANDAI 1/144 HG TK-53 TEKKADAN MOBILE WORKER #13

2017–03–30 (Thu) 01:14
まだかな~。

これに乗ってた2人が居なくなるとは・・・次回で最終回?

鉄火団モビルワーカー。
DSCN6573_20170330010119fea.jpg

前回プラ材を突っ込んでアルテコ充填した脚部。
DSCN6580_20170315035904b5c.jpg

肉抜き穴を埋めました。
「充填」を何て読むか聞かれて「じゅうちん!」と答えたけど、「じゅうてん」でした。
PCではちゃんと変換してるのに読み間違えるとか。
DSCN6618.jpg

両サイドについてる銃身の一部を1mmの真鍮パイプと0.5mmの真鍮線に置き換えました。
ん、ここにも肉抜き穴が・・・。
DSCN6622.jpg

銃口部分も0.6mmのピンバイで穴掘り。
DSCN6623.jpg

オルガの席はいろいろ見て幅が足りなかったので、1mmほど幅増ししました。
後ろも足りなかったので、足すために一旦平らにしてます。
DSCN6632.jpg

つづく。
テーマ→模型・プラモデル / ジャンル→趣味・実用

TAMIYA 1/20 BRABHAM BT50 BMW TURBO #10

2017–03–27 (Mon) 04:06

BT50。
DSCN6599.jpg

ブルーの境界部分のケバを取ってからクリアーでコートしました。
マスキングした部分がよれよれガタガタで雑な感じすが、これでもわりと大丈夫。
DSCN6602.jpg

このデカール、パッと見は分からなかったのですが、良く見ると青ラインの横に白ラインも入ってます。
DSCN6603.jpg

なので貼っていくと境界部分がうまいこときれいになっていくのです。
こういうのって参考になるなぁ。
DSCN6605.jpg

ひとまず貼り終わりました。
DSCN6607.jpg

サイドのparmalatは3か所にかかるので結構気を使いました。
DSCN6606.jpg

そしてまたクリアーコート。
DSCN6614.jpg

中研ぎでデカールの段差消してからウレタン吹こうかな。

つづく。

TAMIYA 1/20 BRABHAM BT50 BMW TURBO #9

2017–03–26 (Sun) 03:36


BT50。
DSCN6585.jpg

マスキング作業。
前回コピーした元キットのデカールでマスキングに使う部分を切り出していきます。
DSCN6591.jpg

切り出したものをマスキングテープで位置決めしながら貼っていきます。
が、この時点では実際この位置でいいのかとか、ラインデカール貼った時になってずれてることが発覚しないのかとか、わりと不安だったりします。
DSCN6592.jpg

マスキング完了。
DSCN6593.jpg

ブルー塗装しました。
元のデカールをパッと見たときは黒だと思ってましたが、青なんだ・・・でもそういや、ファンカーのと時に青だって言ってたのを思い出した。
とにかく濃いブルーってことで、手持ちの塗料からそれっぽいの探して、今回使ったのはフィニッシャーズのピュアブルー。
結構塗り重ねましたが、ちょうどいいくらいの濃いめのブルーになってくれました。
DSCN6597.jpg

それなりに厚塗りだったのでマスキングの境目はわりとケバケバ。
この後ケバ取りと吹き込んでる部分にペーパー掛けて少し整えました。
DSCN6596.jpg

そして再度クリアーで補助コート。

つづく。
テーマ→模型・プラモデル / ジャンル→趣味・実用

 | HOME |  次へ »

プロフィール

さとし

Author:さとし
Assemble EX9(ex.SPEED-SLAVES)/さとし(sk.)のブログ。

最近の記事

twitter

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード