スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BANDAI 1/144 HG TK-53 TEKKADAN MOBILE WORKER #14

2017–05–06 (Sat) 18:09
親が来てて構ってくれる人が出来て犬歓喜。

鉄火団モビルワーカー。
DSCN6631_20170505182303069.jpg

幅も長さも足りなかったオルガの席。
DSCN6632_201705051823058c0.jpg

幅は1mm増しでよかったけど長さは全然足りず数ミリ足しました。
DSCN6633.jpg

これで後ろの筒状のパーツも収まりました。
DSCN6634.jpg

あとはオルガの席周辺作ったら終わりかな。

つづく。
テーマ→模型・プラモデル / ジャンル→趣味・実用

BANDAI 1/144 HG TK-53 TEKKADAN MOBILE WORKER #13

2017–03–30 (Thu) 01:14
まだかな~。

これに乗ってた2人が居なくなるとは・・・次回で最終回?

鉄火団モビルワーカー。
DSCN6573_20170330010119fea.jpg

前回プラ材を突っ込んでアルテコ充填した脚部。
DSCN6580_20170315035904b5c.jpg

肉抜き穴を埋めました。
「充填」を何て読むか聞かれて「じゅうちん!」と答えたけど、「じゅうてん」でした。
PCではちゃんと変換してるのに読み間違えるとか。
DSCN6618.jpg

両サイドについてる銃身の一部を1mmの真鍮パイプと0.5mmの真鍮線に置き換えました。
ん、ここにも肉抜き穴が・・・。
DSCN6622.jpg

銃口部分も0.6mmのピンバイで穴掘り。
DSCN6623.jpg

オルガの席はいろいろ見て幅が足りなかったので、1mmほど幅増ししました。
後ろも足りなかったので、足すために一旦平らにしてます。
DSCN6632.jpg

つづく。
テーマ→模型・プラモデル / ジャンル→趣味・実用

BANDAI 1/144 HG TK-53 TEKKADAN MOBILE WORKER #12

2017–03–16 (Thu) 03:53
BT50のついでにサフ吹きました。

鉄火団モビルワーカー。
DSCN6573_2017031503585924e.jpg

後ろの脚部と。
DSCN6575_20170315035901c32.jpg

前の脚部には1/35?のものを参考にモールド入れました。
DSCN6576_20170315035902b4b.jpg

肉抜き穴埋めが残ってたのでプラの切れ端突っ込んでます。
DSCN6580_20170315035904b5c.jpg

これはオルガの席になる予定の物。
DSCN6582 (2)

本編はあと二話で終わりですが、こっちは終わりそうもないな。

つづく。
テーマ→模型・プラモデル / ジャンル→趣味・実用

BANDAI 1/144 HG TK-53 TEKKADAN MOBILE WORKER #11

2017–02–27 (Mon) 04:46
今までリビング兼作業部屋だったのが、諸々の事情で別室に移動となりました。
この部屋さむい。
シノがやられてもどかしい気分で一週間過ごし中。

鉄火団モビルワーカー。
DSCN6425_201702280453358a1.jpg

シート作ります。
レジンのあまりから持ち手部分を残しながら適当に切り出してます。
DSCN6538.jpg

形を整えてからモールドを入れて。
DSCN6539.jpg

小さいのでそれっぽく雰囲気で。
DSCN6540_20170228045339f88.jpg

コックピット前側もプラ材でちまちまと。
DSCN6541_20170228045341e78.jpg

あとはオルガの席と銃身つついたら塗装して終わろう。

つづく。

BANDAI 1/144 HG TK-53 TEKKADAN MOBILE WORKER #10

2017–02–15 (Wed) 05:37
こないだの飲み会で、学生時代に組んでたメンバーでもっかいバンドやろうぜ。って言われて、
まぁ、いいんじゃねぇの。と思ったけど、よく考えたらスタジオ入るたびに京都まで行かなあかんのか。
ちょっとしんどいな。
京都と大阪交互なら考える。

鉄火団モビルワーカー。
DSCN6425_201702130541162af.jpg

プラ棒をを輪切りにした物に真鍮線を通してヒンジにします。
DSCN6482.jpg

本体前側についてるリブのようなものはなくします。
DSCN6478.jpg

リューターでザックリ削って、やすりとペーパーで整えました。
DSCN6480.jpg

クリアボンドで仮留めして。
DSCN6484_2017021305412320f.jpg

こんな感じで開くようにしました。
DSCN6485_2017021305412471a.jpg

つづく。
テーマ→模型・プラモデル / ジャンル→趣味・実用

 | HOME |  次へ »

プロフィール

さとし

Author:さとし
Assemble EX9(ex.SPEED-SLAVES)/さとし(sk.)のブログ。

最近の記事

twitter

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。