スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンダイ 1/144 HG ガンダム G-セルフ(大気圏/宇宙用パック装備型) #32(最終)

2015–03–08 (Sun) 23:11
年末の毛刈りにあってから2か月が過ぎ、ようやくいい感じに伸びてきた。
と思ってた矢先の「今週末、予約しといたから連れておいでや~!」の一報。
DSCN3171_20150307235005cb3.jpg

また刈られた。
DSCN2669_20150307235007318.jpg
2か月は早いよなぁ、2か月は。

G-セルフも今日でおしまい。
DSCN2916_20150307234027493.jpg

宇宙用パックも出来あがり。
DSCN2928_20150307234028370.jpg

だいたい青い。
そういやあのパーフェクトパックの泡みたいなやつ、触れたところが無くなるとか。
なにあれこわい。
あれ見て「七夕の国」を思い出したあなた、お友達になりましょう。
DSCN2924.jpg

大気圏パックに比べて見た目通り重いので、スタントは必須。
DSCN2929_20150307234031aa0.jpg

後ろから。
DSCN2935.jpg

コアファイターもほぼ完成。
DSCN2955_201503072345565a0.jpg

後ろから。
コックピット左右にある細い水色部分はUVライトで発光するようにしてあります。
DSCN2956_20150307234558ad7.jpg

コアファイター完成の図。
赤い部分はハセガワの蛍光レッドフィニッシュを貼りました。
ちょっとした部分だとすごく楽。
DSCN2958_20150307234559689.jpg

ビームサーベルも塗ってみましたが、ちょっと白すぎだかも。
DSCN2971_201503072346013ff.jpg

最近ぐだぐだですが、以上でG-セルフ/大気圏パック/宇宙パックは終了です。
御付き合い頂きありがとうございました!
DSCN2960_201503072346021e2.jpg

次はハーレーとボンズリだ!
タミヤの300SLとレベルの918とi8は興味がある。
はよ。

      

バンダイ 1/144 HG ガンダム G-セルフ(大気圏用パック装備型) #31

2015–03–07 (Sat) 02:05
1週間ほど時間が空きました。
どうも、こんばんは。
今日の分から画像の表示方法を変えてみました。
サイトの方も今月中には移動できそうだし。
ぼつぼつやってます。

G-セルフ。
DSCN2900_201502280210351d7.jpg

大気圏用パック付けましたの図。
DSCN2919.jpg

同じく後ろから。
DSCN2912.jpg

翼を閉じてみましたの図。
DSCN2915_20150228021039846.jpg

同後ろから。
DSCN2914_2015022802104127a.jpg

トワサンガ製ビームライフルの塗り分けが手間だったので、アメリア製の単色の楽なこと楽なこと。
DSCN2859_20150228021438a31.jpg

トワサンガ製シールド。
裏側も塗装おしまい。
DSCN2812.jpg

シールド表面の塗装も終了。
DSCN2844_20150228021441936.jpg

しかしこの感じ、つい最近どこかで見覚えが・・・って思ってたら。
DSCN2845.jpg

これだ!
DSCN3173.jpg

凛ちゃんさんだわ。
画像は嫁がVitaでやってるところを撮らせてもらった。
この前のアニメ観てるときは逆で、「この服の柄、どっかで見たよな~」って思ってた。
DSCN3172.jpg

つづく。

     


テーマ→ガンプラ制作 / ジャンル→趣味・実用

バンダイ 1/144 HG ガンダム G-セルフ(大気圏用パック装備型) #30

2015–03–01 (Sun) 01:11
眠い。

今日でこの絵ともお別れ。
G-セルフ。
DSCN2792_2015022801184764c.jpg

バキュームで作った胸のクリア装甲。
磨いたけどあまりきれいにならなかったので、クリアーコートして終了。
DSCN2887_20150228011849286.jpg

これの為にボディが組めず他も組めずだったのです。
クリア装甲も一応つけては見たけど、なくてもいいっちゃなくてもいい気もする。
というのも、最近のパーフェクトパックの設定画見ると正確には違うんだよなぁ。
などと悩みながら、結局この後同じのをもう一度作り直してます。
雰囲気と言うことにしておきます。
DSCN2889_20150228011850ce5.jpg

で、出来てた下半身を組んで。
DSCN2891_20150228011851949.jpg

腕も付けて。
DSCN2894_20150228011853fee.jpg

ようやくG-セルフ本体が完成。
DSCN2900_201502280126010a8.jpg

後ろから。
パチ組の時に思ってたのより、そこそこに密度感がある感じ。
DSCN2903.jpg

もうちょっと続く。

     


テーマ→模型 / ジャンル→車・バイク

バンダイ 1/144 HG ガンダム G-セルフ(大気圏用パック装備型) #29

2015–02–27 (Fri) 02:03

G-セルフ宇宙用パック。
DSCN2922.jpg

に付いてくるコアファイターのつづき。
マスキングの塊から救出するとこんな感じでした。
まぁ、及第点。
DSCN2942.jpg

はみ出たりしてた部分は筆塗りでタッチアップ。
DSCN2944_20150227010432138.jpg

裏側。
DSCN2943_20150227010433218.jpg

同様にタッチアップ。
各色塗るごとにクリアーを吹いていたので、塗装した順序によってはペーパーでちょっとやるくらいでよい部分もあったり。
この時にスミ入れもやりました。
DSCN2945.jpg

そして艶消しクリアーで仕上げ。
DSCN2946.jpg

同じく後ろから。
DSCN2947_2015022701073584c.jpg

スクリーンはマスキングしてホワイト⇒艶消しクリアー。
DSCN2882_201502270107362f0.jpg

垂直尾翼も。
DSCN2883_201502270107371fe.jpg

後は組めば完成のはず。

つづく。

     


バンダイ 1/144 HG ガンダム G-セルフ(大気圏用パック装備型) #28

2015–02–26 (Thu) 00:37
予約投稿してたつもりが下書き状態だった。

G-セルフ。
宇宙用パック本体はひとまず完成の図。
DSCN2922.jpg

足みたいな部分も塗装終了。
DSCN2861.jpg

肉抜き穴を埋めて奥にスリットプラを入れた内部は、暗めのグレーで塗装したせいもありパッと見わかりませぬ。
そしてして本日の最初の絵の状態へ。
DSCN2862_20150227004625d4f.jpg

コアファイターは濃いめのブルーを塗ってマスキング⇒白を塗ってマスキング⇒明るめのブルーを塗装。までの図。
DSCN2865.jpg

それからまたマスキングしてイエロー。
DSCN2881_20150227004628a90.jpg

最後にもう一回マスキングを追加して再び濃いめのブルー。
DSCN2940_20150227004652bfd.jpg

マスキングテープに埋め尽くされたコアファイター、どの程度塗装できてんのかは次回。

つづく。

     


テーマ→模型・プラモデル / ジャンル→趣味・実用

 | HOME |  次へ »

プロフィール

さとし

Author:さとし
Assemble EX9(ex.SPEED-SLAVES)/さとし(sk.)のブログ。

最近の記事

twitter

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。