スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モデルファクトリー ヒロ 1/24 フェラーリ 412P その50

2008–10–27 (Mon) 08:09
「2008 ヒストリック・オートモービル・フェスティバル・イン・ジャパン」行ってきました。
(正確には「連れて行ってもらいました。」)
もん太さん、のらさん、カレラさん、hisaさん、ありがとうございました~m(_ _)m

ほとんど進んでないです。
412P。
DSCN0765.jpg

フロントも高さとトレッドを調整。曲げたり削ったり。
DSCN0766.jpg

そうこうしつつフロント足回りの組み直しも完了。こんな感じで。スペーサーのリア側にフェルトを貼って、気持ちリアのほうが高くなるようにしてます(パッと見ではほぼ分からない程度)
DSCN0768.jpg

フロントも接着位置とか微妙に変えたので、ラジエターとかの微調整中。
そのあと細々とやってきます。

412Pの次は・・・LP560かフルスクラッチかR8のどれかをやろう。
最近間違いに気付いたLP560かな。。。

モデルファクトリー ヒロ 1/24 フェラーリ 412P その49

2008–10–20 (Mon) 07:35
果てしなくスローペース。
412P。
DSCN0759.jpg

ちょっとずつやってようやくリアの足回りが完了。
DSCN0761.jpg

スペーサー入れてだいぶやりやすくなりました(画像のフロントはスペアタイヤなので傾いてます)。
今はフロント足回りばらして調整中。。。
DSCN0763.jpg

そろそろ違うの作りたいので今月中には完成させたいところ。。。

Tool - Vicarious [OFFICIAL - BEST Audio]

モデルファクトリー ヒロ 1/24 フェラーリ 412P その48

2008–10–15 (Wed) 07:28
なかなか時間が・・・もう少ししたら慣れるかな。

412P。
DSCN0740.jpg

反対側も同様に付けました。
DSCN0751.jpg

で、今回ケースに固定するのでスペーサーをなんとなくアクリル板で。
最初Pカッターでやってたんですがなかなか切れてくれず。
で、昇降盤(テーブルソー)っての使いました。
使いましたというよりは・・・切ってもらいました。。。一瞬で切れます。
DSCN0754.jpg

で、2枚接着して穴あけ。スペーサーの高さは2mm厚×2枚なので4mm。
DSCN0755.jpg

スペーサー入れたところ。ちょっと高く見えるけど。
DSCN0757.jpg

タイヤ入れるとこれでぎりぎりな高さ。
DSCN0759.jpg

この位置に合わせて足回りやり直し。
つづく。

モデルファクトリー ヒロ 1/24 フェラーリ 412P その47

2008–10–08 (Wed) 04:30
久々の412P。
DSCN0740.jpg

フロントのフィンはカウル側に穴を開けて。
DSCN0748.jpg

虫ピンで固定しました。
DSCN0749.jpg

こんな感じで。反対側はこれからです。
DSCN0750.jpg

まだペースが掴めてないのでちょっとずつやってきます。。。

フルスクラッチ 1/24 車種未定 その2

2008–10–07 (Tue) 04:55
フルスクラッチ。
「その2」ってなってますが、さっき見てみたら「その1」は2年も前だった。。。
全然手が付けられなかったのです。
でっかいクーペ⇒エクセレーロ造ろうと思ってたんですが、多分変えます。

で、「ケミカルウッド使ってみよう」って書いてたので購入。
DSCN0743.jpg

それからこれ。
先月もん太さんとお会いした時にいただいたトースカンです。自分が1/24メインなので、1/24もいけるように仕様を変えてくださってるのです。心強い一品。
DSCN0744.jpg

で、さらにこれもいただいてしまった。。。
スジきり。これももん太さんの自作道具。持ち手の部分に黒檀という良い木を使ってくださってるのです。そして滑り止め加工も。これでスジ彫りもいけます。
DSCN0745.jpg

車種は何にしようか・・・迷う。

 | HOME |  次へ »

プロフィール

さとし

Author:さとし
Assemble EX9(ex.SPEED-SLAVES)/さとし(sk.)のブログ。

最近の記事

twitter

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。