スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/24 ランボルギーニ LP640 (フジミ ムルシェラゴベース) #67

2009–06–30 (Tue) 01:46


LP640。
DSCN6034.jpg

カーボンのアイラインが入ってるヘッドライトカバーのスリ合わせの前にヘッドライト本体のほうを。ボディの塗装でクリアランスが結構きつくなっていたので、外周と下側を少し削って調整。そしてカバーのほうの調整に進めると。
DSCN6050.jpg

研ぎ出しを終えたバンパーダクトのフィンパーツ。ボディ側、フィン側ともに塗膜分干渉してたのでスリ合わせ中。
DSCN6054.jpg

ようやく貼り終えたカーボンデカール。この後クリアーコート。
DSCN6056.jpg

サイドミラーはMY09から形状がSVと同じものに変わるとかって。ライトカバーの方はクリアーコートして面にしたほうがよいのか、別パーツで後付けにするかでまだ考え中。いちおう後者の方を検討中。
DSCN6057.jpg

つづく。

1/24 ランボルギーニ LP640 (フジミ ムルシェラゴベース) #66

2009–06–29 (Mon) 02:20
篭り中。

LP640。
DSCN6034.jpg

複製するのサイドミラーだけにしようと思ってましたが、黒クラッセンもいずれ作ろうと思うので整形途中のステアリングも一緒に型取り。
DSCN6038.jpg

これらはサフまで済ませといて、一緒に黒くするサイドミラー待ちの状態。
DSCN6040.jpg

そんなサイドミラーをちょいちょいつついてサフ吹いてシリコン流し。ここまでやらないと寝れなかった土曜日。
DSCN6041.jpg

日曜起きるとシリコン形も出来上がってるので、早速型からマスターを救出して複製。珍しく一回でいけました。
DSCN6046.jpg

ブラシとホースをつなぐ部分のプラ部品&パッキンのパーツを紛失したので・・・自作。何とかなるもんだなと思いながら黒塗装。
DSCN6049.jpg

カーボンデカール貼ってる最中&シャーシ側も組み立て中。
カーボン部分のクリアーコートが済んだら足回りに使うデカール作って
内装とかも進めていく予定。

つづく。

1/24 ランボルギーニ LP640 (フジミ ムルシェラゴベース) #65

2009–06–26 (Fri) 08:27
もう26日。早い。

LP640。
DSCN6034.jpg

チャンバー一式複製&整形終了。真ん中のはカーボンデカール貼る予定。
DSCN6037.jpg

シート。ヘッドレストの整えほぼ終了。ドア開けで横が丸見えなので調整ダイヤルは付けとこうかと。
DSCN6035.jpg

週末にカーボンデカール処理を済ませたいのでこれらとリアウイングやるのが先か。。。
DSCN6038.jpg

つづく。

1/24 ランボルギーニ LP640 (フジミ ムルシェラゴベース) #64

2009–06–22 (Mon) 02:11
もん太さんRYUSENさんいつもお相手ありがとうございますm(_ _)m

LP640。
DSCN6020.jpg

しばらく存在を忘れてたシート。ばらしたりしてヘッドレストと本体との合わせに刃の厚み分隙間ができてたので直し中。
DSCN6021.jpg

チャンバーはこんな感じで。左が元のキットのもの。明日型取ります。
DSCN6024.jpg

シャーシ側に固定用のナットをプラリペアで接着固定。これでシャーシ側の加工も終わり(のはず)。塗装済ませて組んでみます。
DSCN6030.jpg

今日もん太さんから預かってきた貴重品。1/43のP4/5のマスターです。いつもこの精度には驚きです。。。
DSCN6031.jpg

1/24のP4/5再開しないと。フルディテールにしようと思ってタミヤEnzoベースにしてるんですが・・・プロポーションのほうがいいのかな・・・
DSCN6032.jpg

どうしよう。

つづく。

1/24 ランボルギーニ LP640 (フジミ ムルシェラゴベース) #63

2009–06–20 (Sat) 01:29
音楽の数あるジャンルの中に「ノイズ」ってのがあるの知って数年。。。未だ手は出さず。

LP640。
DSCN6016.jpg

ボディとともにこれら小物も研ぎ出し中。
DSCN6019.jpg

テールライトのフィッティング。カバーのバキューム用に0.2~0.5までのエンビ板を用意。バキュームできるのは日曜かな・・・
DSCN6018.jpg

チャンバーは大体こんな感じで。あとはサフ吹きつつちょいちょい整えて型取ります。
DSCN6017.jpg

つづく。

ドラム難しそう。
The Dillinger Escape Plan with Mike Patton [Irony Is A Dead Scene] 01. Hollywood Squares

 | HOME |  次へ »

プロフィール

さとし

Author:さとし
Assemble EX9(ex.SPEED-SLAVES)/さとし(sk.)のブログ。

最近の記事

twitter

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。