スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/24 ピニンファリーナ マセラティ バードケージ 75th グッドウッドFoS'05 #31

2011–03–30 (Wed) 05:22
Birdcage75th GWFoS'05。
DSCF1536.jpg

研ぎ出し。
ずっとタミヤの#2000、ピカール、ハセガワセラミックでやってますが
たまにはこういうのも買ってみたり。
DSCF1553.jpg

いまいちよくわかんないのがここ。
結局のところ#6000なの?#4000なの?
DSCF1554.jpg

タミヤ#2000で研いだ後、このラプロスってモノの#6000の方で磨いてみたところ
ちょうどピカールぐらいかなって感じでした。
そのあとハセガワのセラミックで磨いてます。
今回はクリアー層も浮くことなく無事。
DSCF1555.jpg

それからバルクヘッドな部分に。
DSCF1556.jpg

リアのボディ部分。
DSCF1557.jpg

フロントのリップ部分と研ぎ出し完了。
これがすまないとパーツを取り付けていけないのです。
ケース側にも固定用の穴を開けたらシート等も付けていきます。
ケースは後ろに写ってるぼろっちいのではなく、別でちゃんとアクリルケース用意してます。
DSCF1558.jpg



つづく。

1/24 ピニンファリーナ マセラティ バードケージ 75th グッドウッドFoS'05 #30

2011–03–29 (Tue) 04:43
今の総理大臣って肩書きの人は
頭の中は原発でいっぱいだそうで。。。
で?被災地域の方々のことは?

全責任を負うことも出来ない人間が首相とはな。

ボランティアの方々が思うように動けないそうですが
辻元って人はどこで何やってんの?

もう2週間以上経ってますが。

震災に絡んでマスコミが取り上げることはないんだろうなと。

茨城でボランティアもしている元看護師の友人から。
陸前高田に医療活動に入った看護師の10日間。多くの人に読んで欲しい。
JKTS


関東から現地まで救援物資を届けられてる方々もおられます。
ポルパパのブログ(tikitiki52papa)




なっかなか終わらない。

Birdcage75th GWFoS'05。
DSCF1536.jpg

ベルトのキャッチ部分はエッチングだけだと厚みが足りないので
前回同様丸モールド+ゲートを加工したもの。
DSCF1548.jpg

座席間の四角いスイッチ類は塗装、丸いのは虫ピンの頭をちょっと磨いたもの。
前方2つも同じく虫ピンで頭を黒く塗ったもの。
それからシフトノブの長さも調整してシートはいちおう完成。
DSCF1551.jpg

センターロック。
中央のエンブレムは今回エッチングで作ったので
元にある凸モールドの部分は削ります。
DSCF1552.jpg

もっとバランスよく作り直したいと思ってるタイヤとホイール。
今回は諸々の事情で無理なのでこのまま使いますが
今後新規で作ったときは交換出来るようにしておきます。
DSCF1546.jpg

フロントサスも進めてますが、
なんとなく撮ったものがあったので、とりあえずこれで。
DSCF1547.jpg

つづく。

1/24 ピニンファリーナ マセラティ バードケージ 75th グッドウッドFoS'05 #29

2011–03–26 (Sat) 22:45


Birdcage75th GWFoS'05。
DSCF1520.jpg

座席間のパーツから。
スイッチ類が追加されてるのでプラでモールドを追加。
あと丸いものがついてるので0.3の穴を4つほど開けました。(画像は開ける前っぽい)
DSCF1525.jpg

シートベルトはミュージアムコレクションのもの。
当時もう一台作ろうとして買ってたものですが、4年ぶりに日の目を見ました。
DSCF1527.jpg

シートの塗装。
背面とその他の部分で生地が違うのですが
良い方法が浮かばず色のトーンを少し変えてみました。
ここは今後考えます。
DSCF1541.jpg

わりと手こずったシートベルト左右分。
DSCF1544.jpg

サイズ的にきついうえにベルトの生えてくる部分はエッチングを通してあるので
貫通させるのに再び手こずりました。
あとは細かな塗装などでシートは終了。
DSCF1545.jpg

今はタイヤとフロントサスと研ぎ出しの平行作業中。

つづく。

1/24 ピニンファリーナ マセラティ バードケージ 75th グッドウッドFoS'05 #28

2011–03–22 (Tue) 04:51
×停電大臣
○節電大臣

どっちでもいいし、そもそも不要。

Birdcage75th GWFoS'05。
DSCF1520.jpg

これ貼り終えました。
DSCF1521.jpg

インダクションポッドも。
こちら側からの画像しかないので実物がどうなのかわかりませんが、
織り目は左右対称にしてあります。
写真撮り忘れてますがサイドに付くボックスは平織りで。
以上でカーボン処理も終えて、クリアーコートまで済ませてます。
DSCF1522.jpg

パッと見わかんないのですが、載せて見るとかなり気になってたこと。
「く」が「<」ぐらいになってて背後をあわせると前が妙に浮くと言う。
DSCF1523.jpg

なので矯正しましょう。
ということで、切り込みいれて曲げようとしたら
微妙に違う部分でへし折れました。
ちょうどいいや。ってことでシャーシで位置を調整してアルテコで仮接着。
DSCF1526.jpg

前回は通してませんが、今回はベルトを通るようにしてみました。
背後にはベルトの厚みが逃げれる程度削り込んでます。
DSCF1528.jpg

座席間のこれはグッドウッド以降スイッチ類が追加されてるようなので
毎度の落書きまで。
DSCF1524.jpg

継ぎ目の処理などもほぼ済んだので
明日にはシートは終えたいところ。

つづく。

この曲もほんとよくできてる。

1/24 ピニンファリーナ マセラティ バードケージ 75th グッドウッドFoS'05 #27

2011–03–18 (Fri) 19:29

原発の対応が後手後手に回ったがために被害地域のことは後回し。
そんな今のどさくさにまぎれて今度は仙石氏の復帰とはね。
日本の現状を理解できてる人間の行動とは思えません。

こんなときに政治的な話もどうかと思われるかもしれませんが
被災地の今後の復興がかかってますから。
トップのおかしな行動はどうにかしていただきたい。
停電大臣とか未だ意味がわかりません。

それから枝野氏、寝てください。

菅は起きてろ。


Birdcage75th GWFoS'05。
DSCF1504.jpg

インダクションポッドの雰囲気としてこのような感じで。
DSCF1514.jpg

再びカーボン貼り込み中。
バルクヘッドにエンジン左右にあるフレームな部分。
DSCF1516.jpg

それから両サイドとリアの部分。
DSCF1517.jpg

あとリップも。
DSCF1518.jpg

インダクションポッドとフロントのでかいものは現在貼り込み中
DSCF1519.jpg

つづく。

 | HOME |  次へ »

プロフィール

さとし

Author:さとし
Assemble EX9(ex.SPEED-SLAVES)/さとし(sk.)のブログ。

最近の記事

twitter

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。