スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タミヤ 1/24 トヨタ 86 #7

2012–10–25 (Thu) 11:01
んー・・・。

86。
DSCN0229.jpg

86のボディ放置中に640の塗装をしているので、
マスキングとかで時間のかかるシャーシの塗装は後回しにして
とりあえず黒いパーツから始めました。
DSCN0228.jpg

ぼちぼちやってまいります。

つづく。

タミヤ 1/24 トヨタ 86 #6

2012–10–19 (Fri) 05:00
4月に転職したこっちの友人がちょっと気合を入れてちょっと広い部屋へ引っ越したのが8月中旬。

それから2か月足らずして東京に転勤とか…ワロエナイ。

コミケ行こうぜ、コミケ。

86。
DSCN0226.jpg

昨日の時点でボソボソなってた部分は修正済みだったのでウレタン吹きました。
DSCN0223.jpg

上の画像じゃわかりにくいけど、パールでございます。
DSCN0224.jpg

寒い冬に向けて年内のうちにクリアーコート出来るのもはひたすらやっておいて
寒さがピークの1~3月はコタツでぬくぬく研ぎ出し生活。
とか思ってたけど、結局他のパーツとか塗装しなきゃいけないんだよな。
悩むなぁ。

つづく。

タミヤ 1/24 トヨタ 86 #5

2012–10–18 (Thu) 02:13
こんばんは。

最近ちょっと模型さわる時間をとれるまで戻ってきましたが
ブログにたどり着くまでに気力切れ。

あとちょっと。

思案中。



86。
DSCN0214.jpg

パール塗装まで終えて気付いたこと。
なんかボソボソなってる。
DSCN0215.jpg

こことかも。
塗料の溜まりやすい部分になってるような。
時間がないからと一気に塗っていったのがまずかったのか。。。
ゆっくりやっていきます。
DSCN0216.jpg

これらは問題なかったので一気にボディカラー部分のクリアーコートまで。
DSCN0217.jpg

ボディ以外の方はガイアのクリアーで。
マスキング地獄が待っている。。。
DSCN0218.jpg

つづく。

1/24 ハ-マン ヴィクトリー Ⅱ #4

2012–10–05 (Fri) 06:01
2012.12.4

Victory2。
DSCN0310.jpg

前回の画像と上の画像見て、いつの間にかバーフェン付けてたという。
実車画像見てて元のフェンダーと後付のオーバーフェンダーの継ぎ目がないように見えるは
多分マットブラックのフィルム貼ってるからなんだろうなと推測。
DSCN0313.jpg

瞬着で仮留めしてアルテコで隙間埋めつつ接着。
ここのパーツの合いがどうしようもなくよろしくないのです。
開口部もあとでもうちょっと整えます。
DSCN0314.jpg

そういや、ヒンジの事ばっか考えてて内装とボディの隙間の事考えてなかった。
DSCN0353.jpg

つづく。

 | HOME |  次へ »

プロフィール

さとし

Author:さとし
Assemble EX9(ex.SPEED-SLAVES)/さとし(sk.)のブログ。

最近の記事

twitter

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。