スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BANDAI 1/144 HG ガンダム G-セルフ(大気圏用パック装備型) #3

2014–12–27 (Sat) 00:58
今日は毛刈りされた犬を迎えに行く予定。
容量3メガだから覚えているのかあやしい。

G-セルフ。
DSCN2525_20141225011735459.jpg

まずはひざ下。
受け(ダボ穴)の上部を切り欠いて上からハメれるように。
DSCN2528_201412250117374ea.jpg

モモの方は黒く塗った部分を切り欠いてひざ関節を後ハメできるように。
でもこれだと股関側の方は入れっぱなしじゃないといけないんだよなs。
いや、あんま見えない部分だし(震え声)
DSCN2531_201412250117381f9.jpg

で、ひざ関節のパーツ。
下側は2本出てるピンの下側を切り飛ばし、上はピンを全部切り飛ばし。
DSCN2573.jpg

ちょっと飛んで肩のパーツ。
スラスターダクトの大きい方をスリットプラに変えようと思ってたのに、何も考えず先に接着してしまったの図。
DSCN2539.jpg

つづく。

BANDAI 1/144 HG ガンダム G-セルフ(大気圏用パック装備型) #2

2014–12–26 (Fri) 00:12
掃除もかねて模様替えなどしました。

G-セルフ。
DSCN2490_20141225003902a72.jpg

胸のダクト下にも発光部。
ここも塗り分け様にスジ彫り追加。
発光部はキットのクリアーパーツと同様にUVライトで光るよう、蛍光クリアーで塗装する予定。
黄色いのはちょっとだるめというかもっさりしてる。
DSCN2499_2014122500390405d.jpg

モモのモールドも彫り直し。
MGのシナンジュで0.15のタガネを使ってみて、気持ち細かったかなと思ってたので
1/144だとちょうどいいくらいになってくれんじゃないかと。
DSCN2501_201412250039059dd.jpg

ひとまず胴体部分の処理は終了。
黄色いダクトは峰の部分をとがらせるように内側からちょっと削りました。
DSCN2526_20141225003906b54.jpg

続いて後ハメ加工が必要。足の処理へ。
DSCN2527_2014122500390709d.jpg

つづく。

BANDAI 1/144 HG ガンダム G-セルフ(大気圏用パック装備型) #1

2014–12–25 (Thu) 23:16
買ってからつついてた途中でキットと全然違う設定画が出てきた件。
せっかく観てるのでアニメ版で行くことに。

G-セルフ。
DSCN2490_201412242352080b3.jpg

いつもどおり面処理、スジ彫りの彫り直し、合わせ目消しなど。
DSCN2492_20141224235209a05.jpg

ボディの横の合わせ目。
赤いのはそのまま処理、青いパーツは合わせ目を消した後、胸横のパネルラインで分割。
DSCN2500_20141224235213c5c.jpg

首の左右についてる部分の発光部は塗り分け様に掘り込みました。(画像右が加工後、左はシール)
DSCN2497_201412242352104d0.jpg

後部も同じく。
シール貼ってってるとそこいらに発光部があるのね。
DSCN2498.jpg

つづく。

近況。

2014–12–24 (Wed) 03:05
どうも、ご無沙汰してます。

10月始めにちょっとばかし生活環境が急激に変わりまして、ようやく慣れてきたとこです。

まぁ、だいたいこいつのせい。
DSCN2584_20141224023320435.jpg
通称;シナン。
トイプーとパピヨンの合いの子。
容量3メガ。
「散歩」「ゴハン」「おやつ」の言葉にはかなりの反応を示す。
視界の絶妙な位置に入りこみ自己アピール。
とりあえず人の上に載ってくる。
怒られるとわかってるけどやっちゃう。
僕と僕の手を別の生き物だと思ってる。
夕方の町内放送をいまだに散歩の合図と思っている。
空腹時にゴハンを差し出すと震える。
西野カナばりに震える。
食べたくて 食べたくて 震える。

観てるだけで面白い。

只今毛刈りの為に実家戻ってるんで、うちの中が急に静かになってしまった。

次回からは模型ネタで。

ではでは。

アオシマ 1/12 ホンダ ゴージャス ストリーム #3

2014–12–01 (Mon) 00:35
2015.2.8

ゴージャス☆ストリーム。
DSCN2532_20150208044925d90.jpg

前回無理やり接着したので。
DSCN2535_20150208044926cb5.jpg

左右の面は合いましたが、次は内側の黒いパーツの合わせと格闘中。
ここはパネルラインになるので合わせ目の部分はスジ彫りと処理して残します。
DSCN2536_201502080449275cc.jpg

お次は後ろのパーツ。
これがまた合わないの。
中央に来る辺りでガッチリ接着して、後は削って合わせる方向で。
DSCN2537_20150208044929cb6.jpg

いまここ。
面処理しながら黒いパーツのすり合わせ中。
DSCN2538_20150208044930de1.jpg

さてどうなる。
つづく。

  

 | HOME | 

プロフィール

さとし

Author:さとし
Assemble EX9(ex.SPEED-SLAVES)/さとし(sk.)のブログ。

最近の記事

twitter

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。