スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/24 ピニンファリーナ バードケージ 75th グッドウッドFoS’05(2台目) #11

2016–03–07 (Mon) 02:51
しなん(うちの犬)が「寝ようぜ」って二階から呼びに降りてきて、いざ二階に上がるときは抱っこして連れてけっていう。
仲良くなったもんだわ。

バードケージ75。
ようやくカウルの上半分をレジンに置き換えました。
部屋と塗装部屋との温度差が激しかったので、原型の異素材部分に亀裂が入りかけてて気が気じゃなかった。
これでひとまず安心。
DSCN5095_2016030702022245b.jpg

フロント側の中身はこれで一パーツ。
DSCN5097.jpg

毎回エンツォのモノコックを犠牲にして作ってたフロントの足回り。
ブレーキディスク面は今まではFXXのまんまでしたが、実際はドリルドディスクじゃないので
エッチングでスリットパターンを再現予定。
サスからロワアームに伸びるアーム部分は真鍮線になります。
MFH方式。
DSCN5103_20160307020225914.jpg

今回いちばん変えたのはフロントタイヤのバランス。
左が今までので、右が今回作りなおしたもの。
DSCN5110.jpg

エッチングのデータ作ってたり、追加で3Dのパーツを作ってたりしてました。
それらはまた今度。

つづく。

ITALERI/TESTORS NORTHROP B-2 SPIRIT #8

2016–03–02 (Wed) 04:10


B-2 SPIRIT。
DSCN4874_20161014034501af6.jpg

前回面処理してたインテーク上面のパーツ。
そのままペーパーをあててるとやはり多少たわんでし合います。
DSCN5997_2016101403450377a.jpg

本体側にプラを貼ってたわみを押さえつつ。
DSCN5998.jpg

上面パーツの後部両端にプラ材を貼って高さを合わせました。
DSCN5999.jpg

これで面処理も進められます。

つづく。

1/1 ジオラマ ピクミン #5

2016–03–01 (Tue) 04:10

ピクミンジオラマ。
100均で買ってきた紙粘土でザックリとベース作ってます。
DSCN6031 (2)

ピクミンは青の複製も開始。
DSCN6020 (2)

やはり紙粘土なので硬化(乾燥か)すると引けてきて鉢との間にも隙間が出来てきました。
DSCN6035_201611091427244f3.jpg

以前原型用に使えるかと思って買ってみた木工パテのチューブのやつ。
いつまでたっても硬化しきらない感じで原型には使えなかったので随分前に捨てたのすが、
ベースに塗るだけならいいんじゃなkいかと再度購入。
DSCN6033.jpg

塗りつけてみるとこれはいい感じに隙間埋めにもなってくれました。
こういう使い方なら重宝するかも。
DSCN6036.jpg

つづく。

 | HOME | 

プロフィール

さとし

Author:さとし
Assemble EX9(ex.SPEED-SLAVES)/さとし(sk.)のブログ。

最近の記事

twitter

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。