スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アオシマ 1/12 ゴーストライダ- V-ツイン カスタム 改造 #8

2015–06–01 (Mon) 23:32
こないだ犬の散歩行ってたら、ちびっことおばあちゃんに「犬さわれますか?」と聞かれたので
「いいっすよ。」ってさわらせてあげることに。
まぁ、うちのは人見知りが激しいのでどうかな~と思って見てると、ちびっこが近づくだけでビビるビビる。
ちびっこが触れないじゃないかと、犬のけつを押して押し出す僕、迫りくるちびっ子、とにかくビビる犬。
しっとりした鼻に手が触れ、「つめたーい!」と驚きながらも喜ぶちびっ子。
うんうんと見守る僕。
とにかくビビる犬。
いやぁ、思いのほか愛想がなかったうちの犬だった。

ゴーストライダー。
DSCN3536.jpg さて、フレームをつつく為にはフロントフォークうをつつかないといけないことに。
DSCN3448_20150603234202455.jpg

取り合えずメッキ落としました
1/12ぐらいに調整した画像と比べると、明らかにキットのものより短い。
DSCN3541.jpg

スプリンガーな方はひとまず置いておいて、ステア軸の付いてる方から。
段の付いてる部分があるのでそこで切断。
DSCN3542_201506032342055c3.jpg

画像と比べながら切った長さは1cmちょっと。
やたらと切ったので若干不安ではあるけど、実際これぐらい短くなってるし。
DSCN3581_2015060323420638e.jpg

あとは真鍮線で軸打ちして接着。
と言ってもまだ何があるかわからないのでクリアボンドで仮留め。
DSCN3582_20150604000709efc.jpg

で、元の治具さんに付けるとこう・・・ん?
なんかおかしい。
フロントフォークは合わせたから、タイヤの位置がもっと前になるのか。
DSCN3584_2015060400071138d.jpg

ちょっと話は変わって、先月前半はワンフェス用の原型作ってて、
本申請が済んだあとマックナイフを完成させようと思ってたのだけど、
こっちを先に作ることにしてたので模型作りは後回しに。
3Dで作ったデータを3Dプリンターで出力してプラチナに置き換えたものです。
DSCN3627_20150604001028f27.jpg

何せ知識がないからいろいろ調べたりしてました。
3Dデータから実物への置き換えるのにいくつか候補があって、今回は2つに。

一つ目は、まんまプラチナで3Dプリンタで出力。
今はもう金属で出せる機械もあるのは知ってたけど、プラチナとかの貴金属もいけるのね。
DMM.makeでプラチナでの出力できるってどこかで見たので、データを上げてみると確かにある。
値段もわかっちゃう。なかなか便利。

もう一つは3Dプリンタで出力したものを鋳造で作る方法。
こっちの利点は地銀を選べることかな。
プラチナでもPT900とかPT950とかあるのだけど、DMMのプラチナはどっちか選べない。
そのうえ、どっちなのかわからない。
あと意外にもDMMの方が2割ほど割高だったこと。

どっちにも共通してるのが3D造形の際の積層目は消さないといけないので、その辺りの手間は一緒の模様。

今回は鋳造してもらいました。

今回はプラチナだから2割ぐらいの価格差があったけど、シルバーとかになると出力代の方が高くなるので
直接出せるkとを考えると逆になるのかも。
また機会があったら調べてみよう。

要領は研ぎ出しと一緒でしょ。ぐらいのつもりで地道に磨いてます。
DSCN3628.jpg

つづく。

関連記事
スポンサーサイト

« 5月まとめ。 | HOME |  バンダイ ソードフィッシュⅡ#3 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://speedslaves.blog67.fc2.com/tb.php/1279-5f9e7905

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

さとし

Author:さとし
Assemble EX9(ex.SPEED-SLAVES)/さとし(sk.)のブログ。

最近の記事

twitter

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。