スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/24 ピニンファリーナ マセラティ バードケージ 75th グッドウッドFoS'05 #42(追記1)

2011–06–02 (Thu) 02:57
くさってた理由のひとつ。

自身で直したいな~と気になってた部分と実際つっこまれた部分がだいたい同じ。

とは言えずっと同じものつついててやる気なくしてたので、充電もかねてくさってました。

フロントカウル直してます。

Birdcage75th GWFoS'05。
DSCF1982.jpg

さて、どう直しましょうかと。
合いがわるくなったポイントはスクリーンを接着したあたりから。
当初はリア側で調整する予定だったのですが、
インダクションポッドがぎりぎりで思いのほか調整が効かず。
なのでまずはスクリーンを一度はがして接着位置を再調整。
スクリーンを付けたままカウルを調整→再塗装するつもり。
調整の効きづらいスクリーンを優先して位置を決めたので隙間が開くとこがあちこちに。
DSCF1988.jpg

で、今だいたいこのあたり。
DSCF1998.jpg

直す前のもの。
DSCF1959.jpg

リアカウルの右前も直します。
散々合わせたのにスクリーン付けたらなぜかこっち側だけ塩ビに引っ張られて持ってかれました。
塩ビの強さが想定以上。
DSCF1999.jpg

充電中の一コマ。

兵庫の28号。
何も考えずに夕方行ったらまさかの逆光。。。
ちびっこが足の甲に寝そべってDSやってたりと
やたら地域に馴染んでました。
DSCF1968.jpg

Animals as Leaders - On Impulse


関連記事
スポンサーサイト

« 1/24 フェラーリ 360 チャレンジ ストラダーレ #2 | HOME |  1/24 ピニンファリーナ マセラティ バードケージ 75th グッドウッドFoS'05 #43(追記2) »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://speedslaves.blog67.fc2.com/tb.php/895-aa52df0e

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

さとし

Author:さとし
Assemble EX9(ex.SPEED-SLAVES)/さとし(sk.)のブログ。

最近の記事

twitter

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。